あなたの位置は:ホーム >> 金型百科 >> 30年板金プレス金型技術累積経験に携わるお客様の製品開発の立ち上げをご支援

30年板金プレス金型技術累積経験に携わるお客様の製品開発の立ち上げをご支援

Return
来源:格力大金発表日付:2016/1/9ブラウズ:860
共有:
コレクションに入り

板金プレス金型業者格力大金が30年の金型技術累積経験を持っており、国内外の各大規模な企業にご愛顧頂いております。主に自動車、チャイルドシート、OAオフィス、家電向けの金型を製作しています。下記は弊社が板金プレス金型構造上の設計改善事例です。

① 組みバラシ作業が困難。

② コスト高い: 生産過程中にガイド溝が直接カムと当てる、ガイドブロックが全体に硬い鋼材(CR12MOV)を使う必要です。

③加工困難: 長さは600mmを越えたブロックが大型CNCで三つ面加工必要です、一体式の大きいガイドブロックは外形が大きいからたくさんの問題が起こります。ガイドブロックではあり溝以外は硬い鋼材を全く使用する必要はないです。

弊社が設計改善を通じて、最終が金型コストダウンを実現出来ました。

①原材料コストダウン: ガイドブロックの鋼材56 CR12MOV を45#に切り替えます。

②加工コストダウン:カム斜面ワイヤカット全長45.5%を下げて、CNC大型の加工時間を削減した。両側にカムを設定する金型が合計コスト8680元/面を削減しました。

③カム組みバラシ作業が便利:カムバラシ、メンテーするのは小型の入れピンをすればいい、破損した場合小さい入れ子を交換すれば良いです。新構造のカムが普通の仕切り板、天板、側板等の金型に適用です。

弊社が顧客の要望以上を目標とし、世界一流の金型企業になるように目指しております。弊社が精密樹脂金型、板金プレス金型、精密プレス金型を作る製品のソリューションと設備が所有してあり、お客様へワンストップサービスを提供し無料で製品開発の立ち上げを支援して、金型製作コストを節約出来て、金型生産効率を向上させて高品質及び短納期を実現されます。

格力大金精密金型業者の製品にご興味若しくはご質問などお気軽に右側のオンサイトをクリックor無料電話4008-378-078にお問い合わせください!是非お気軽にご相談下さい。宜しくお願い申し上げます。

上一篇:既に第一篇

下一篇:格力大金は社内で2R0.5成型刃具を作ることで、精密部品の加工効率を60%アップ

GDM珠海格力大金精密金型有限公司固定電話:+86-756-8593099ファックス:+86-0756-8522009E-mail: sales@gd-mold.com
会社アドレス:広東省珠海市香洲区金鸡路688号 粤ICP备12029547号電 子地図
GDM中国語サイト GDM英語サイト

WeChatWechat公衆番号